Web作成・ライティング・画像編集!スキルを集めて人生のフェーズを上げよう!

いちブログ

Brain レビュー

キメラゴンのBrainは買うべき?!購入してレビューしてみた!

更新日:

月収8桁を稼ぐ中学生として一躍有名になったキメラゴン。そんな彼の集大成とも言える有料記事「一年で月収30万円稼いだ中学生が1年間でしてきたこと」の内容気になりますよね?

僕もキメラゴンのBrainが気になったのでレビューしてみました。

もし買うべきか悩んでいるのであれば、この記事を判断材料にして貰えると嬉しいです。

※追記。さっき確認したら19880円に値上がりしてました。内容的に妥当。はやめに購入してよかったです。

※追記。キメラゴンさんの最新note「Twitterの”伸ばし方”じゃなく【立ち回り・考え方】に着目したTwitter戦略note」が1980円で販売中です。

ノウハウに違いはないのにTwitterで伸びる人と伸びない人の差は一体何なのか?という事について、フォロワー5.6万人、最高月収1000万越えの天才キメラゴンさんの鋭い分析と彼独自のノウハウが詰め込まれた必読noteになっています!おすすめです

日本の未来はやばいので「稼ぐ力」を養いたい

感想を話す前に、なぜ1万円払って、こんな記事を書いてるのか理由を話しますね。

 

結論から言うとそれは、稼ぐ力を付けないとまずいと感じているからです。

今はAIが発達して社会がめちゃくちゃ変化し、10年後には半分の仕事が無くなると言われていますよね。

安定と言われる公務員ですら厳しくて、「分限免職」といった実質リストラ制度もあるし、夕張市のように自治体が破綻するして職を失う可能性だってあります。

僕も会社員だけでずっと稼いで行くのはかなりのハードモードだと思っていて、ブログアフィリエイトやライターとして副収入を得ています。

そんな背景から、キメラゴンがどうやってそんなに稼いだのか?と興味がわいたからなんですよ。いわゆる自己投資ですね。

結論から言うと彼は「情報発信」で稼いますが、キメラゴンの記事を読めば

・初めに何をすればいいのか?
・どこに気を付ければいいのか?
・何を活用して、どう立ち回ればいいのか?

などの疑問が解決します。

では次に他のレビューが当てにならない理由を説明します。

発信で月収6桁達成のテンプレ】月収6桁の中学生が一年間でやってきたこと

Brain(ブレイン)はレビューは当てにならない!

正直Brainのサイトにあるレビューは全く機能してません。 システム(アフィリエイト)機能が付いているせいでどの評価もオール星5と作者よりのステマばかりです。

だから、「仕方ない!ちゃんとしたレビュー自分で書こう!」って思っちゃったんです。

実際に買わずにレビューしている人とかもいるので、証拠のスクショも貼っときます。

一応断っておきますが、せっかく1万円も出して買ったnoteだから「めちゃくちゃ為になります!」とか「絶対買ったほうがいいですよ!」とかステマなこと言うつもりはありません。ブログの信用を落とすだけなんで。

とまあ前置きが長くなりましたが、ここからはレビューに移りたいと思います。

発信で月収6桁達成のテンプレ】月収6桁の中学生が一年間でやってきたこと

「一年で月収30万円稼いだ中学生が一年でしてきたこと」の構成

まずは「一年で月収30万円稼いだ中学生が一年でしてきたこと」の構成をざっくりと紹介します。

第一章ではキメラゴンが1年間でしてきたことがストーリーとして説明されています。

第2章では「これからネットで稼ぎたい人が意識すべきこと」として5つのマインドセットつのマインドセットが説明されています。

そして第3章は「ネットで稼ぐテンプレ」と銘打って具体的にこう行動すればネットビジネスで稼ぐことができるというロードマップを示してくれています。

ちなみに第4章は追記で、8桁稼ぐ中学生にランクアップした後日談などが語られています。

それでは感想をどうぞ!

発信で月収6桁達成のテンプレ】月収6桁の中学生が一年間でやってきたこと

すべての中高生に「稼ぐ力」を!

僕がキメラゴンのBrainを読み切って、第一に思ったのは「素直な子だな」ってこと。

記事の中にも近いことが書かれてるんですが、成功の近道は、「成功者のアドバイスを素直に受け入れる」ことです。

すでに成果を出している人の助言は、簡単に3カ月や6カ月時間短縮効果を生み出してくれるんですよね。

でも成功者の助言を聞くのって意外と難しいんですよ。それが正しいと分かっていても続けられません。

成果が出ないと「他に効率的なやり方があるんじゃないか?」と疑いの気持ちが芽生えてくるからですね。

僕の話をすると実はブログを書き出して長いですが、人の意見を素直に聞けない性格なので何年も時間を浪費した経験があります。

キメラゴンの場合、成功者の話を聞くためにブログ界の重鎮イケダハヤトさんに会いに高知まで行ってます。
そこでたくさんのアドバイスを受けたそうですが、その後大きく収益を伸ばしているのもこの「素直さ」によるものでしょう。

また彼には、すべての中高生に稼ぐ力を持って欲しいという夢があるんだそうです。

すごく面白い夢じゃないですか?半分はポジションで、半分本気かな?とは思いますが。

少なくとも僕が中学生の頃、そんな夢を持っている子はいませんでしたよ。せいぜいサッカー選手になるとか、IT企業の社長になるとか、その程度です。僕なんか夢なかったし。

今の時代、子供がネットの力を使って稼ぐのは普通です。

youtubeで億単位を稼ぐ子供も居ますし、Twitterやインスタでスポンサーから広告料を貰う高校生もいます。

そんな時代の流れを加速させるようなキメラゴンの夢は、現実的で格好いい!と素直に思ってしまいました。

では次で記事の良かった点と微妙だった点について書いて行こうと思います。

発信で月収6桁達成のテンプレ】月収6桁の中学生が一年間でやってきたこと

ここが良かった!「一年で月収30万円稼いだ中学生が一年でしてきたこと」

初めに読んでいてここは「ちょっと微妙だな」と思った点から説明します。それは文章力です。

中学生だから仕方ないですが、言い回しや一部表現が読みにくいなど1万円の記事としては、アレ?っと思わせる箇所が多かったです。

基本的な構成や論理、たとえ話などはしっかりしているので理解できないことはありませんが、中学生の口語調で終始書かれているので、その辺りが嫌な人は読まない方がいいかも知れません。

良い点としてはやはり、ネットで稼ぐ為のテンプレートが用意してくれているという所です。

ネットで稼いだことがない初心者の人でも、テンプレにそって行動するだけで稼げるように書かれています。

例えば情報発信ビジネスをあなたが始めたとして・・・

最初のステップ → 説明文 ・・・こんな感じ!

次のステップ  → 説明文 ・・・こんな感じ!

その次のステップ  → 説明文 ・・・こんな感じ!

というように、自分が今どの段階にいるのか分かりやすく解説してくれています。

テンプレの良いところは、今現在の自分の位置が客観的に見えることですね。

自分が今どの辺りにいるのか分かれば、焦って無駄に落ち込んだり、諦めてしまったりせずに済みます。

具体例を1つ出します。例えばブログ運営を初めて一番辞めたくなる瞬間は「誰も読んでくれない記事を延々書いている」時です。

初めは「さあ!みんなに読んでもらえる上質な記事を量産するぞ!」と意気込んで毎日更新したりします。

でも書いても書いてもアクセスが伸びず次第にモチベーションが下がってきます。

ブログは初期はアクセスが集まらないのは当たり前なのですが、それを知らない多くの人はここでドロップアウトしちゃうんですよね。

しかしテンプレがあって、「今はこういう時期だから仕方ない。もう少し頑張ればアクセスがある」ということが分かっていれば諦めずに続けることが出来ます。

キメラゴンの記事の中に用意されているのは情報発信ビジネスのテンプレです。情報発信ビジネスと聞くと怪しいと感じる方もいるかも知れませんが、全然そんなことはありません。

例えばグーグル検索に出てくる情報も言ってしまえば情報発信ビジネスす。

まずサイト運営者が読者の悩みを解決します。さらに有益な情報を知りたい場合は有料の情報を購入できるという簡単な構造です。

キメラゴンが解説してくれるのは「ブログ」「youtube」「Twitter」です。彼が主戦場にしてきたプラットフォームですね。

1つの媒体に固執するのでは無く、Twitterとの連携で露出を増やしていく方法なども分かりやすく解説されていました。

キメラゴンのTwitterの使い方は非常に上手でそれだけで食べていけるほどですが、記事の中でフォロワーの増やし方を具体的に解説してくれています。

僕も過去にTwitterを伸ばすために、1日何十ツイートしてみたり、文章を作り込んで「気付き」を与えるようなツイートを書いてみたりと色々工夫した経験がありますが、半年で1000人も伸びなかったんですよね。

キメラゴンの記事を読んだことで、何が駄目でフォロワー獲得できなかったのか理解できました。

間違った方法で努力しても結果はでないし、無駄にした時間は戻ってこないので、この部分だけでも相当価値がある情報だと思います。

キメラゴンのTwitter運用実績を数字とスクリーンショットで説明してくれるているので、「ああ、こんな感じに育つとこれくらいのインプレッションになるのか」という感覚が掴みやすかったです。

とまあ自分の感想としてはこんな感じです。それでは次に、キメラゴンの記事を買うべきどうか?ということと、他の記事との比較をしていきたいと思います。

発信で月収6桁達成のテンプレ】月収6桁の中学生が一年間でやってきたこと

キメラゴンの記事「一年で月収30万円稼いだ中学生が一年でしてきたこと」は買うべき?

ここまでキメラゴンの記事に付いて色々説明してきましたが、ここでキメラゴンの記事は買うべきかどうか?ということを説明していきたいと思います。

前提として僕が思うことは、記事の値段は作者が自由に決めるべきことであって高いとか安いとかとやかく言うつもりは無いと言うことです。

正直記事の内容は、ネット上をくまなく探せば無料で手に入るだろうなという感じは受けました。

ただネット上の情報は玉石混合、どれが正しくて間違っているのか初心者には分かりにくいですし、鮮度の問題もあります。

キメラゴンも初めはネットから情報発信のノウハウを学んだそうです。

しかし、彼も初期は伸び悩んでいて記事でも「半年無駄にした」と語っています。

表面だけの薄っぺらい知識ではなくて、キメラゴンが実際に経験した1年を共有できるのはすごくいいと思います。

それを踏まえて言わせて貰うと、僕はこの記事を買って良かったなと思います。「半年の時間を1万円で買えた」訳ですからね

ということでこの記事は「買い」というのが答えです。

もちろん判断基準は人によって様々ですので無理強いはしません。冒頭部分は無料なので、そこだけ読むのもアリだと思います。

まとめ

・日本の行く末は暗いので稼ぐ「情報発信力」を身につけよう
・素直さは武器。成功者のアドバイスを受け入れよう
・テンプレートを手に入れて、迷わず進もう
・生きた情報を手に入れよう。無駄な努力は避けてショートカット

brainの良いところは、作者がどんどん追記してくれることです。

前回の追記で7000字程文字数が増えているので、内容はかなり濃密になって行ってます。

本人もこれ一冊あればキメラゴンのすべてが分かるような記事にしたいと語っていたので、さらに役立つ情報が追記されるのでは?と期待してしまいます!

それでは!

発信で月収6桁達成のテンプレ】月収6桁の中学生が一年間でやってきたこと

-Brain, レビュー

Copyright© いちブログ , 2020 All Rights Reserved.