Web作成・ライティング・画像編集!スキルを集めて人生のフェーズを上げよう!

いちブログ

ブログの書き方

ブログに吹き出しイラストはもはや必須!?使わないと色々損をする話

更新日:

YouTubeやニコ動、NetflixにAmazonプライムビデオ、HuluにU-NEXT

動画コンテンツ黄金期の今、ブログもリッチコンテンツ(イラストとか動画とか入った記事)じゃないと、なかなか読んで貰うのが難しくなってきましたよね!

当サイトも、アイキャッチやキャラクター設定などにチカラを入れて来ました!

その効果か、これだけ更新をサボっていてもPVが全くのゼロになることはありませんでした。(ありがとう)

そこで今日は、ブログにキャラクターやイラストを使っていきたい!と思っている人で

「イラストってどこに頼んだらいいの?」

「自分で描くのってあり?」

「吹き出しだけでも彩りたいなぁ」

という方に向けて、キャラクターをブログに使うことのメリット・デメリットなどを紹介したいと思います!

*この記事を書いた人 kazu 副業webライターをしている人。

ディナデッタ
ディナデッタ
わたしは異世界から転生してきた元大魔法使い。この世界では魔法が使えないらしく貧困女子に転落。 生きるためにスキルを身に付けるべく奮闘してるわ!
アルミリオ
アルミリオ
僕はディナの弟。お姉ちゃんの転生魔法に巻き込まれてこの世界に飛ばされて来たよ。転生前はシーフをやっていたけど、この世界では、警察に捕まりそうになったので盗みは封印。お姉ちゃんの手助けをしてるよ!
この不憫な2人の物語を読んで見ますか・・・・?

いいえ

吹き出しイラストをブログに使うメリット・デメリット

それではまず、ブログにこういったイラストを使うことにそもそもそんなに価値があるのか?ということを見ていきましょう!

ディナデッタ
ディナデッタ
失礼ね!私たちがいるから、このブログには価値があるのよ?

はい、もちろんメリットは絶大ですよ。

ディナデッタ
ディナデッタ
っえ?なになに?

メリットその1 ブログの信頼度があがる

一番大きなメリットが「ブログの信頼度が上がる」ということ。

人は見た目が9割という様に、ブログもまた見た目が9割ですよね!

もちろん内容の濃さで他のブログを圧倒出来る程信頼度が高い記事を書ければ最高ですが、難易度が高いですよね!

アルミリオ
アルミリオ
僕らがいることで、内容にも一定の信憑性が演出できる様になるよ!

1971年のカリフォルニア大学ロサンゼルス校の心理学者アルバート・メラビアン「メラビアンの法則」にもある通り、人は55%の影響を「視覚情報」から得ています。

例えばスーツ姿でシャキッとした人から人生のアドバイスを受ければ、「なるほど!」と納得するけれど

見た目がだらしない人から人生のアドバイスを受けても全然納得できない!

という様に、人は見た目が大切なのです。

これはブログでも同じこと。

見た目がしっかりとしていれば、話を聞いて貰える確率が上がるんです。

メリットその2 ブログ自体と内容を覚えて貰える

ブログを覚えて貰い易いというメリットもあります。

文章だけで何もデザインされていないブログと、イラストがあってデザインされているブログとでは記憶に大きな差が生まれます。

記憶とイラストの関係については、「ブレインルール」の著者ジョン・メディナの研究である程度優位性が確認されています。

彼によると、例えば言葉だけでプレゼンした場合の記憶定着率は10%程度とですが、イラストなどを用いると65%も記憶に残るそうです。

これは画像優位性効果と呼ばれる現象です。

企業でもパワーポイントによって視覚的に訴えたり、ニュースサイトなどで図解が多用されるのもこういった理由があるからです。

ディナデッタ
ディナデッタ
一生懸命1万字書いても、1000字分しか覚えて貰えないってことだもんね・・・。
でも私がここにいるだけで65%の6500字分覚えて貰えるのね!
アルミリオ
アルミリオ
それはちょっと違う気が・・・

メリットその3 ブログを書くモチベーションを保てる(気分転換できる)

実はこれが吹き出しイラストを使う最大の理由だったりします。

ブログを書く作業って毎日続けていると、どうしても飽きてしまうんですよね。

毎日発見があるし、色々なことを学べるのは良いのですが、僕は基本的に気分屋なので時々いつもと違ったことをしたくなるのです。

アルミリオ
アルミリオ
それが、吹き出しイラストを使うこととどう関係があるの?


具体的には、キャラクターを増やすことで新しいストーリー展開を作ることで気分転換になるという事です

ディナデッタ
ディナデッタ
ええ!新キャラで気分転換?????イヤらしい!

・・まあ、イヤらしいかどうかは置いといて、これは実際大きな気分転換になります。

ブログを書くことは基本的に孤独な作業です。※ライターを雇って書いているなら別ですが。

吹き出しを使ってキャラクターを呼び出し、一緒に記事を書いて行くというのは孤独の癒しになったりします。

ディナデッタ
ディナデッタ
だったら、もう私たちがいるからいいじゃない?


というのは確かにそうなのですが、ずっと同じキャラクターばかりだと飽きて・・・・

ディナデッタ
ディナデッタ
・・・なんですって~~~・・・!!!(# ゚Д゚)

とまあ、これ以上言うと大変なことになりそうなので、まとめると

  • ブログの信頼度が上がる
  • ブログを覚えて貰える可能性が上がる
  • ブログを書くモチベーションがあがる

などがあるという訳です。

本当は他にも色々メリットがあるのですが、今回はもっとも大きな理由を紹介しました!

ここからはデメリットもサラッとお話したいと思います。

デメリットその1 イラストを用意するコスト(時間もしくはお金)がかかる

これは当然ですが、吹き出し用イラストを用意するのにはコストがかかります。

自分で描くにしても時間がかかりますし、人に描いて貰ってもお金が掛かります。

アルミリオ
アルミリオ
まあ、それは仕方ないよね!・・・でも、タダで出来る方法は無いのかな?

タダで出来る方法もありますよ!

例えばこのサイト。かぶりっこメーカー

引用:Iconpon

Twitterとかブログでよく見るこの「かぶりっこ」はIconponというサイトで作成ダウンロードできます。

こちらのサイトは商用利用も可能(詳しくは利用規約を確認してね)なので、自由に作成編集することが出来ますよ!

幾つか無料でアイコンを作ることが出来るジェネレータのリンクを貼り付けて置くので、興味があれば確認してみて下さいね!

サイト名作風
アイコンジェネレーターズイラスト風 ドット絵風 などなど
CHARATイラスト風 
ちびキャラメーカーイラスト風 ちびキャラ
プクリポアイコンジェネレータみたいなやつイラスト風 プクリポっぽい
アルミリオ
アルミリオ
他にもこういった無料サイトはたくさんあるから、今度まとめて調べておくね!

デメリットその2 1つのキャラクターで何枚もイラストが必要

もう一つデメリットを言っておくと、1キャラで何枚もイラストが必要になることがあります。

ディナデッタ
ディナデッタ
え?どうして?

キャラクターにも喜怒哀楽は当然ありますよね?

それらの感情を表現するのには、やはりそれぞれのイラストが必要になってくるわけです。

アルミリオ
アルミリオ
ええ!でも僕らは1枚ずつしかイラストが無いよね???はっ、、、もしかして!!!!

当サイトでは、キャラクターはそれぞれ1枚しかイラストを使っていません。

その代わりに「word balloon」というワードプレス用プラグインを利用して、キャラクターに様々な装飾を施すことでこれらの感情を表現しています。

キュンキュンさせたり

ディナデッタ
ディナデッタ
アルミリオ
アルミリオ

ちょっと困ってみたり

喜ばせて見せたり!

ディナデッタ
ディナデッタ
アルミリオ
アルミリオ

どんよりさせてみたり・・・

色々なエフェクトやアイコンが使えるので、その組み合わせで感情を表現している訳です。

当サイトの様にword balloonと組み合わせてキャラクター吹き出しを使う場合は別ですが、通常はイラストが必要なので、この点もデメリットとして紹介しました。

最後に吹き出し用のキャラクターが欲しいけど、誰に頼んだらいいか分からない!失敗したくないと言う方の為に、失敗しないキャラクターの発注の仕方について解説していきます!

失敗しない!!キャラクターを外注する方法

まず初めに、キャラクターを始めて発注するならココナラが断然オススメです。

引用:ココナラ

ココナラは個人がスキルを生かしてサービスを提供するサイトですので、企業やプロに注文するより圧倒的にコストが安く済むメリットがあります!

アルミリオ
アルミリオ

僕たちもここで絵師さんに描いて貰ったんだよ!

私たちの生みの親は「じゃんだら琳」さんって方よ!

ディナデッタ
ディナデッタ
引用:ココナラ

ココナラには他にもたくさんの絵師さんが居るので好みに合った絵柄を探してみて下さい。

絵師さんを選ぶ際の注意点

ディナデッタ
ディナデッタ

絵師さんを選ぶには、どんなところに気を付けたらいいのかな?

多くの絵師さんは得意分野を持って活動しています。

顔のアップが得意な人や、女の子の絵が得意な人、身体全体を描くのが得意な人、表情より小物で表現するのが得意な人。などなど

好みの画風の絵師さんを見つけたら、先ずはその人の得意なポイントを確認してみましょう!

例えばこちら、Lala hyさんのイラスト。

非常にクオリティが高くて、滅茶苦茶可愛いですよね!

ただ、ページを覗いて貰うと分かると思うのですが、サンプルとして提示されているイラストが全て女の子です。

この事から絵師さんはもしかすると、女の子のイラストが得意な方なのかもしれないという推察が出来る訳です。

吹き出し用キャラクターは2から3体必要という事を考慮しよう

ブログで使うキャラクターは最低でも2人、3人はいた方が話の掛け合いが出来て便利です。

アルミリオ
アルミリオ

一人でお話するの寂しいもんね!

こんな風に掛け合いをするとキャラクターの個性も生かしやすいわ!

ディナデッタ
ディナデッタ

もし男女のキャラクターを1体ずつ欲しいと思っていて、この絵師さんの画風が好き!という状況になった場合の話をしましょう。

もしもこの絵師さんが「男の子の絵はあまり得意じゃない」場合(※あくまでも仮の話で、得意かも知れません!!)、本当は男性キャラクターも欲しかったのに、女性キャラのみしか揃えられないかもしれません。

そんな時は、別の絵師さんに男の子のキャラを描いて貰う訳ですが、そうすると画風が変わってしまいますよね?

それはちょっと嫌かな?

ディナデッタ
ディナデッタ

その様な事態を避けるために、ココナラには「見積もり依頼」をするフォームがあります。

引用:ココナラ

ここで「男女1人ずつ、RPG風で特徴はこんな感じで・・・・ごにょごにょ・・・・出来ますか?」と確認すれば、失敗確率は大幅に減らせますよね!

他にも不安に感じていることや、自分の希望が叶うかどうか、また金額はいくらぐらいになるのかという事を事前に確認できるのでぜひ活用してください。

ここで見積もりをお願いしたからと言って、別途お金が掛かったり、必ず購入しないといけない訳では無いので安心してくださいね!

アルミリオ
アルミリオ

絵師さんにとっても、事前にヒアリングしておいた方が安心して絵を描くことが出来るのでお互いに良いことだらけだよ!

まとめ

ブログにキャラクターがいるのって日本独自の文化だそうですよ!

漫画大国日本らしいですよね!

すらすら文章が書けなくて悩んでいる方にも吹き出しキャラを使うのはオススメです

セリフの掛け合いを作るだけでも、イメージが湧いてきてどんどん次の文章が書けるようになりますよ

-ブログの書き方
-, , , , , ,

Copyright© いちブログ , 2021 All Rights Reserved.